製品がいい!なのにニュースキンビジネスを諦めてしまった訳…

MLMに興味があるかたなら、一度はきいたことがあるであろう、ニュースキンさんについてのお話です。

実はニュースキンのディストリビューターだったよ‼︎

 

何を隠そう、わたしはかつてニュースキンのディストリビューターの方から勧誘を受け、ビジネスを齧ったことがあります…。

使ったお金は数回のセミナー代3000円ほどと、商品代金でしょうか。

しかし、ディストリビューターをやめてしまった今でも、基礎化粧品にはお世話になっています。

製品の良さは色々なところでいわれているように、確か‼︎やめても購入しているわたしが証人です。

高品質な化粧品。ニュースキンのアンチ達よ、うらみでもあるのか!?

しかし、ちょこっと検索してみれば、アンチニュースキンの方が書いている記事が色々と出て来ます。

しかし、化粧品というのはやはり使ってみてナンボ、自分で試してみた経験が一番です。

こういう成分が入ってた化粧品はかぶれたから止めようとか、そういう経験値で自分で良し悪しが判断できるようにならないと、あんまり役に立たないかなって思います。

因みにわたしはアルコールが強めのものと、某超絶セレブ姉妹がCMしていた化粧品会社のものは合わず、顔が赤くなってしまうので避けています。

そんなわたしでも、調子がいいなと思って使えるのがニュースキンの化粧品です。

これは実際に使っているからこそ、言える話でもあります。
ちなみに、私が参加しているMLMは愛用しているだけなら、自分の参加していない他社の製品を買っていても問題ないです。

 

ですが!!

 

ニュースキンのアンチの方が書いている記事を見るとやはり、『思考停止なんだなぁ』って思うことが多々ありませんか?

ニュースキンを批判することに躍起になっていて、成分やうたい文句の揚げ足取りでしかないような…。

ニュースキンに恨みでもあるのか??シツコクない??と思ってしまいます。

明らかに嘘をつき、偽りの情報で消費者を騙しているなら文句を言われてもしかたないでしょう。

でも、そうではないのに、ニュースキンに対して、化学用語を使い、専門的な雰囲気で語って『効果があるわけない!』という論調の記事を読むたび、『なんだかな・・・』と感じてしまいます。

感情が剥き出しすぎて、ちょっと信用できない…と言う気がしてしまうのです。
単純に、本当に使ったことあるのかい??とも。

 

と、ここまでニュースキンの肩を持って来たわたしですが、
そんなに好きならなぜ、ニュースキンビジネスをやめてしまったのか?

その理由をお話ししようと思います。

ニュースキンの製品は好きなのに、ビジネスはできないや…と結論づけた訳は。

ニュースキンをやめた理由はいくつかある、といえばそうなのですが、

  1. セミナーが多くて負担
  2. アップの方とウマが合わなかった

というのが大きな理由です。

 

まずひとつめ

『ニュースキンのセミナーが多くてこなせなかった』

金銭的、時間的なネックでした。
金銭的な負担は、一回のセミナーにつき千円ほど、会場費用を参加人数で割った程度を払うかたちだったので、

安いですが、回数が増えればそれなりの額になってしまいます。

なんと私は、このお金で何が買えるかなぁ、と考え始めてしまったのです(笑)。身が入るわけがありません。

それに、何度か行っていると、中には、さすがに、これは行かなくてもいいんじゃないかなと思うものも出て来てしまうんですよね。重複も出て来ますし。

そういうものにたとえ1000円といえどお金を出して休日を潰すのは、お金と時間の投資としていかがなものか…とモチベーションが続かなくなってくるものです。

しかし、そこでセミナーに参加しないと、今度はやる気がないように思われて、いろいろあり、言われ、居心地が悪かったんですよね(笑)

  • やる気がある人は行動が早い!
  • やる気がある人は自分から進んでやる!

ほんとのことだとは思うのですが、セミナーに参加するのはどうも効率が悪い…。と感じている自分を無視できませんでした。

 

 

ふたつめは、

『アップの方とウマが合わなかった』

ですが、人と人が関わるネットワークビジネスに、ありがちな理由なのかもしれません。

はじめに念のためにいいますと、わたしは騙されて、ニュースキンのディストリビューターになろうと思ったり、セミナーに行ったわけではありません。

のちにアップとなるスポンサーさんには仕事の関係で知り合い、タイトルを持っているという話を聞いていました。

はじめにハンドローションを頂いていて、良いな、と感じたこともあり、ビジネスの話も聞いてみよう‼︎と、自分から連絡を取ったのでした。

けれども、お話を聞いていくうちに、うまくコミュニケーションが取れないな、と感じる部分があり、

先に書いたように、セミナーを負担に感じていたこともあってニュースキンビジネスは止めようという結論に至りました。

MLMだからこそ…

今から思うと、別な方から紹介をされていれば今もニュースキンビジネスを続けていたかもしれません。

もしくは、自分がもっと大人だったら。

しかし、ニュースキンビジネスを始めMLMに参加することは会社に就職することではないんです。

MLMのアップは、
会社の上司ではないし、
もっといえば、
親でもありません。

つまり、アップは選べないものではない。
アップは選べる、ということです。

友達のように、とはいえないかもしれませんが、誰と親しくするか、誰とビジネスをするかを選んで良いのです。

自分がアップの立場であれば、全部のダウンさんに分け隔てない態度で接し適切なフォローを入れるのが仕事ですが、

どのMLMにしようか迷っているのであれば、あなたはアップを選べる立場にあります。

気の合うアップさんを選ぶことができるのは、MLMに対してまっさらな、『ダウンの立場しか持っていない』時にしかできないことです。

これは特権だとは思いませんか?

 

MLMは5年、10年と続けていくことができるビジネスです。
その間、アップは基本的にずっと同じです。そうでなくては権利収入という、仕組みが壊れてしまいます。

 

そのため、アップの方がやめるか、あなたが辞めない限り、関係はずっと続くのです。

 

もしもあなたが私のような野良猫気質なら、検討しているMLM企業のアップさんが、気の合う方であるかどうかも、考えてみるといいかもしれません。

 

ーー私がニュースキンのディストリビューターになって、その後諦めた話はこちらの記事から詳しくご覧いただけます!

Related Entry

ニュースキンの会員番号を取得することになった話

ニュースキンネットビジネスを思いついた時の話

えっ?私、ニュースキンビジネスができない…?

ビジネスを始めるのにセミナーは必要かな?ディストリビューター...

ビジネスの勉強!ニュースキンビジネスのニューさんに再び連絡を...

私とニュースキンの出会い